タイプから学校を探そう!

logo

bullet 学び方と学べること


icon-girl

arrow 学び方と学べること


サポート校には、学べる内容や学び方にさまざまなタイプがあるので、 選択の幅がとても広いといえます。それぞれのタイプのポイントをお さえ、あなたに合った学校を見つけましょう。

高卒認定試験併設タイプ

高卒認定予備校と連携し、高校卒業程度認定試験に合格できるよう的確な学習、試験対策を進めます。このような特徴のあるサポート校に在籍することで、高校卒業資格の取得と高認試験合格の2つを同時に目指すことができます。

大学進学重視タイプ

学習塾や予備校が母体となっているサポート校では、受験ノウハウや大学情報が充実しています。プロの塾講師、予備校講師から学習指導を受けることができ、 スムーズに勉強をすすめられます。試験のための受験対策や集中講座を実施するだけでなく、生徒一人ひとりの進学先について先生が親身になって相談にのって くれます。

自分発見タイプ

将来何がしたいかはっきりしていなくても、多彩なカリキュラムが開設されているので、興味のあることを見つけられます。いろいろな体験授業を実施したり、資格取得に積極的に取り組み、それぞれの生徒に合った進路を見つける手助けをします。

才能開発タイプ

音楽・芸能・スポーツなどの各専門分野のプロフェッショナルな講師陣による本格的なレッスンを受けられることで、今まで自分で気づかなかった才能を開花させたり、能力を伸ばすことができます。努力次第で在学中からその道のプロとしてデビューするチャンスもあります。

海外留学タイプ

留学コースを設置している学校は、日本での授業も外国人講師が指導することが多く、実践的な英語力を身につけられます。留学先で取得した単位は日本でも認 定してもらえるので、日本の高校卒業資格と海外の大学受験資格を同時に取得できます。さらに海外の大学や専門学校と提携している学校がほとんどなので推薦 入試を受けることができます。

将来設計支援タイプ

就職希望者にはビジネスに欠かせないパソコンの実践的な知識と技術を指導し、就職に有利な資格取得に力を入れています。ほかにも、実際に企業での職業体験などを行い、将来の進路を考える手助けを積極的に行います。

就職支援タイプ

芸能やスポーツなどの分野でプロとして活動しながら勉強を両立させ、高校卒業資格の取得を目指します。このような働く生徒のための支援が充実している学校もあり、働いている時間を単位として認める制度などもあります。

登校促進タイプ

不登校経験者のメンタルサポートに力を入れ、カウンセリングなどが充実しています。学習の遅れを取り戻すために、小・中学校の基礎学習にさかのぼってしっかりと学習指導を行います。学校内でのいじめの発生に敏感に対応し、先生が常に教室にいるような環境をつくっています。

少人数・個別指導タイプ

生徒一人ひとりと向き合うことを大切にし、1クラス10人程度で授業をすすめたり、マンツーマンで学習指導をします。生徒は分からないことをすぐに質問で き、先生も充分に目が行き届くという環境です。少人数制であれば、個別にカリキュラムを組むことができるので、転入・編入した生徒でもすぐに指導を受けら れます。

集中スクーリングタイプ

高校卒業資格に必要な単位を取得するために、1年に1回程度の合宿型の集中スクーリングを実施します。期間中は、田植えや陶芸など各学校ごとにユニークな体験学習を受けられます。数日間の宿泊期間に友達ができたり、仲良くなることもできます。

トータルケアタイプ

臨床心理士などのカウンセリングの専門家がいるので、生徒が抱える悩みや相談をいつでも聞くことができます。精神的なケアだけでなく、医療機関や福祉関連の機関と連携し、体調のケアにも柔軟に対応できます。


NEXT bullet 高卒資格といろいろな進路

top

bottom-box


  bullet サポート校に関する情報 bullet

bottom-box


  bullet Q&A bullet

bottom-box


  bullet 特集 bullet

bottom-box